社会福祉法人 桑友

社会福祉法人 桑友
本部:〒690-0064 島根県松江市天神町93
TEL.0852-60-1858 FAX.0852-60-1835

ホーム > ナカポツの魅力を語ろう!

ナカポツの魅力を語ろう!

こんにちは!ぷらす平崎です。

今回は、「ナカポツの魅力を語ろう!」というテーマで開催した、ワールドカフェの模様をお伝えしたいと思います。

 

最初に趣旨説明
 

そもそも……「ナカポツ」って何!?

 

「障害者就業・生活支援センター」の略称です。

「就業」と生活」のあいだ(ナカ)に、「・」(ポツ)があるので「ナカポツ」といいます。

この日は、島根県全域から、7つすべてのナカポツが大集合!

 

総勢34名!

 

それと……「ワールドカフェ」って何!?

 

話し合い、グループワークの手法の一つです。

「カフェ」にいるような雰囲気で、参加者同士がリラックスし、気軽で自由な対話をすることで、「新たな発想や発見」が期待できる、という考えに基づいています。

 

1つのテーブルに5~6名が座り、15分の対話を4ラウンド行います。各ラウンドでメンバーを入れ替え、たくさんの方と交流。テーブルの上の模造紙には、思ったこと、気づいたことなどを自由に書き込みます!

 

「カフェの雰囲気」をだすため、お茶やお菓子を持ち寄り、カフェ風のおしゃれな?音楽を流しながら対話スタート!

 

美味しくいただきました!

 

あらためて……対話のテーマは「ナカポツの魅力を語ろう!」

 

ナカポツの仕事は苦労も多く、悩みが尽きないものですが…あえて「魅力」に焦点をあてて対話。

普段意識することが少ない、ナカポツならではの「やりがいや魅力」を再発見し、明日への活力につなげよう!という企画です。

 

大盛況!おしゃれな?音楽は全く聴こえません…

 

最後には、自分にとって大切だと思ったこと、新たな発見だったとことなどを付箋に書き、貼りだしていきます。

 

みなさん一変して真剣な面持ち…

 

こんなにたくさんの魅了を再発見!

 

それでは……ナカポツの魅力や、カフェの感想を一部ご紹介!

 

「一人の人の大切な人生に関われる」「自分の人生が豊かになる」「人とのつながり・出会い」「一緒に考えてくれる仲間がいる」「いろいろな会社の仕事を知ることができる」「その地域や人のことが好きになる」「いろいろな経験ができる」「視野が広がる」「自分自身の成長につながる」「出張で全国各地に行ける」「みなさんの悩みや喜びが一緒なんだと安心した」「長く携わっている方が魅力を語られ、それをきいて自分のモチベーションにつながった」などなど……

 

本当に賑やかで、笑いの絶えない、素敵なカフェとなりました♪

ナカポツならではのたくさんの魅力に気づき、明日への活力が得られたのではないかと思います♪

 

県内ナカポツセンターのみなさま、ご参加いただき誠にありがとうございました!

ひきつづき、よろしくお願いいたします!

ページの先頭へ戻る